モザイクブログ/モザイコカンポ

モザイコカンポ = Mosaico(モザイク の)Campo(原っぱ)。
 
モザイク工房モザイコカンポ(練馬区富士見台駅より徒歩5分)が主宰するモザイク教室・ワークショップ等のご案内や、モザイクに関するお話、日々の雑記等など徒然なるままに書き記すブログです。
サイト→http://www.mosaicocampo.com 

Copyright (c) 2008-2018 Mosaico Campo All Rithts Reserved.
当ブログ及びホームページの文章・画像を、無断で使用又は転載する事を禁じます。
Casaranelloのお魚

Buon giorno.

こんにちは。

 

日々季節が変わるような、目まぐるしい毎日ですね。

 

今日はアトリエ教室のNさんの作品をご紹介します。

とっても魅力的なお魚モザイクです!

 

fish mosaic

 

色鮮やかな、びっくり目のお魚。

青のグラデーションの中に、赤と黄色のズマルトが映えます。

良い表情...石の流れも丁寧。色選びもしっくり。

Nさん、仕上げもバッチリですね。お見事です!

 

 

こちらは”イタリアブーツ”のかかと、プーリア州レッチェのカザラーノにある、

Chiesa di Santa Maria della Croce(通称 Chiesa di Casaranello)を彩るモザイクの一部。6世紀のもの。

 

金沢百枝先生の『イタリア古寺巡礼 シチリア→ナポリ』(新潮社)にて紹介されています。

 

イタリア古寺巡礼

 

表紙はオトラントのモザイク。アーサー王。もう、訴求力満点ですね。

読み応え見応えたっぷりの素晴らしい本です。

 

金沢先生のこのシリーズ、本当にオススメ。

(『イタリア古寺巡礼 ミラノ→ヴェネツィア』の表紙はラヴェンナ、San Vitaleです)

簡単には行きづらい場所にあるモザイク(モザイク以外も勿論)を、

とっても魅力的な文章と美しい写真で分かりやすく紹介してくださっています。

 

先生、ありがとうございます...

 

| モザイク教室@アトリエ | 10:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
ぶどうと女性

Buona sera.

こんにちは。

 

練馬の気温はぐんぐんと上がっています。

いかがお過ごしでしょうか。

 

今日はアトリエクラスのUさんのモザイクをご紹介します。

 

アクイレイア モザイク

 

ぶどうを持つ、女性像です!

 

肌の美しさ、健やかさが伝わってきます。

腕輪もおしゃれだし、服のグラデーションも見事。

うーん、豊かですね。

 

アクイレイア モザイク

 

キリッとしつつ、優しいお顔。

 

背景のテッセラは5mm角程度あり作りやすいのですが、顔や指先は本当に繊細。

1つ1つのテッセラの、ほんの少しの角度の違いで全然違ったものになってしまいます。

Uさん、お見事!

 

オリジナルはアクイレイアのバジリカ。

 

アクイレイア モザイク

 

床を彩る一面のモザイク(4世紀)。その中にこの女性が居ます。

(Uさんはオリジナルより小さめに作られました)

この写真だと逆側から、しかも光って見えにくいので分かりづらいのですが、

真ん中より少し左側。

 

真上から見たこの写真だと、一番下の柱の左。

 

アクイレイア モザイク

 

...見つかりましたか?

 

 

アクイレイア。

なかなかに行きにくい場所ではありますが、

北イタリアに行かれる際は、ぜひ訪問リストに加えていただきたいです。

| モザイク教室@アトリエ | 15:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
夜空の魚

Buon giorno.

こんにちは。

 

今日はアトリエ教室の生徒さんの作品をご紹介します。

Iさんの作品です。

 

fish mosaic

 

ズマルトやガラスタイルをふんだんに使った、煌めくモザイクです!

 

びっくり目やチャーミングな口元が魅力的な魚(含イルカ)の形状は、

古代からモザイクやレリーフ等でよく見られるもの。

それをIさん独自のアレンジで表現してくださいました。

いろんな色の素材を上手にミックスして、美しいテッセラの流れを作られていますね。

お見事です。

 

 

それでは、良い午後をお過ごしください。

| モザイク教室@アトリエ | 11:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
賑やかな床

Buon giorno.

こんにちは。

 

今日は風が強いですね。

いかがお過ごしでしょうか。

 

今日はアトリエ教室Hさんの作品をご紹介します。

 

にんにく モザイク

 

繊細で優雅な...たぶん、ニンニクです。

以前にもご紹介した、ヴァチカンのMuseo Gregoriano Profanoに収蔵されている、

『Pavimento non spazzato』と呼ばれるモザイクがオリジナル。

 

モザイク ニンニク

 

左下にありますね。賑やかで、美しい床モザイクです。

 

Hさん、細い石の流れをしっかりと追いかけて、美しいグラデーションを作ってくださいました。

影もお見事。

 

 

良い午後をお過ごしください。

| モザイク教室@アトリエ | 12:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
モザイクミラー ぶどう

Buon girno.

こんにちは。

 

今日もうっかり脱水症状になりそうな、日差し眩しい一日ですね。

いかがお過ごしでしょうか。

 

今日は銀座教室の生徒さんの作品をご紹介します。

Mさんのモザイクミラーです。

 

モザイクミラー

 

ぶどうのつるが、中央の鏡を囲んでいます。

葉っぱの緑とぶどうの赤紫が、落ち着いたベージュの背景に映えますね。

割りにくい大理石が多かったのですが、

Mさん、根気強く丁寧にテッセラを作ってくださいました。お見事です。

 

 

良い午後をお過ごしください。

 

| モザイク教室@エコール プチピエ 銀座 | 13:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
Santa Prassedeの天使モザイク

Buon giorno.

おはようございます。

 

すっかり葉桜の季節になりましたね。

始まりの4月。久しぶりの更新になりました。

 

今日はアトリエ教室のKさんの作品をご紹介します。

ゴールドが眩しい、天使のモザイクです。

 

Santa Prassede Mosaic

 

すっくと伸びた両腕が頼もしい、美しい姿!

難しい差し色の入れ具合、お見事です。

単調になりがちな背景も基本に忠実にしっかりと作ってくださいました。

 

こちら、オリジナルがあるのはローマのSanta Prassede聖堂内にある、

San Zenone小礼拝堂の天井モザイク。

 

Santa Prassede Mosaic

 

中央のキリストを支えている4人の天使。

右下の彼が今回Kさんによって再現されました。

 

Santa Prassede聖堂には素晴らしいモザイクがたくさん残っているのですが、

あんまり観光ルートには入っていないのかもしれません。

Santa Maria Maggiore大聖堂のすぐ近くなので、大聖堂見学後もしお時間余裕があれば、

照明用の小銭を持って、ぜひ足を運んでいただきたいです。

 

それでは、良い春の午後をお過ごしください。

| モザイク教室@アトリエ | 11:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
ワークショップのお知らせ

Buona sera.

こんにちは。

 

秋らしい、気持ちの良いお天気ですね。

いかがお過ごしでしょうか。

 

今日はワークショップのお知らせです。

11月4日、小さなモザイクミラーフレームを作るワークショップを開催致します。

 

モザイコカンポワークショップ

 

場所は中目黒です。

下記リンク先に詳細、お申し込み方法等記載がございますので、

ご高覧いただけますと幸いです。

 

http://real.tsite.jp/nakameguro/event-news/2017/10/cerasta20171104.html

 

 

それでは、良い週末をお過ごしください。

| モザイクワークショップ | 15:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
貝殻モザイク

Buon giorno.

こんにちは。

 

すっかり秋めいてまいりましたね。

いかがお過ごしでしょうか。

 

今日は等々力教室(@村井正誠記念美術館)の生徒さんの作品をご紹介します。

 

等々力モザイク作品

 

Hさんの連作、貝殻モザイクです。

二つ並ぶと壮観です。

 

等々力モザイク作品

 

こちらのトゲトゲ貝殻は以前もご紹介しましたが、本当に美しい佇まい。

 

等々力モザイク作品

 

こちらが新たに完成した巻貝。

ところどころにゴールドのテッセラを入れたのはHさんのアレンジ。

生き生きとした印象になりました。

お見事です!

 

 

オリジナルはヴァチカン美術館群の中の一つ、Museo Gregoriano Profanoに収蔵されている、

『Pavimento non spazzato』と呼ばれるモザイク。

ローマ皇帝ハドリアヌスの在位中(117-138)に作られたものです。

 

non spazzato(掃除していない)の名の通り、

様々な「食べかす」が床面を埋め尽くしています。

 

non spazzato mosaic

(これでもごく一部。全体で4メートル四方)

 

どんな饗宴がモザイクの上で繰り広げられたのか、想像を掻き立てられますね。

 

 

美味しいものが沢山の秋。

どうぞ健やかにお過ごしください。

| モザイク教室@村井正誠記念美術館 | 15:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
Fontaine Mosaic@アトレ恵比寿

Buon giorno.

おはようございます。

 

今日は昨年、モザイコカンポで作らせていただいたモザイクをご紹介します。

アトレ恵比寿のFontaineモザイクです。

 

fontaine mosaic

 

待ち合わせ場所としても親しまれている、アトレ恵比寿本館4Fのフォンテーヌ広場。

「フォンテーヌ=泉」の名前の通り、広場には小さな泉があって、

それを囲う東屋があるのですが、そちらのモザイク装飾をさせていただきました。

ぐるりと、外周と内周。

 

fontaine mosaic

 

椅子の装飾も。

 

各階お手洗いのサインや装飾、本館入口ゲートのサイン等も作らせていただいているので、

もし恵比寿にお立ち寄りの際は、見ていただけたら嬉しいです。

 

 

良い一日をお過ごし下さい。

| モザイコカンポの仕事 | 10:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
チュニジアの小鳥

Buon giorno.

おはようございます。

 

今日は銀座教室のHさんの作品をご紹介します。

 

チュニジアモザイク

 

素朴で可愛らしい小鳥!

 

北アフリカ、チュニジアで発掘されたローマ時代の小鳥。

しっかりとクチバシを上げて、凛と前を向いています。

赤い石が鮮やかな、周囲を囲む幾何学もタペストリーのようで愛らしいですね。

お見事です、Hさん!

 

 

良い一日をお過ごし下さい。

| モザイク教室@エコール プチピエ 銀座 | 10:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE