モザイクブログ/モザイコカンポ

モザイコカンポ = Mosaico(モザイク の)Campo(原っぱ)。
 
モザイク工房モザイコカンポ(練馬区富士見台駅より徒歩5分)が主宰するモザイク教室・ワークショップ等のご案内や、モザイクに関するお話、日々の雑記等など徒然なるままに書き記すブログです。
サイト→http://www.mosaicocampo.com 

Copyright (c) 2008-2017 Mosaico Campo All Rithts Reserved.
当ブログ及びホームページの文章・画像を、無断で使用又は転載する事を禁じます。
モザイクの素材
こんばんは!
夜になって更に冷え込んできましたね!
私はお腹と背中にカイロを貼る、
サンドイッチ大作戦を決行中です。冬将軍は手強いです。
みなさまもお風邪など召されませんよう...

さて、今日は、モザイクの素材のご紹介。

トラディショナルなモザイクは、
主に大理石とズマルトを使用してつくります。
ズマルト、というのはモザイク専用の色付きガラス、です。
ヴェネツィアの専用の工房等で、何百年も前から
ほとんど同じ方法で作られてます。
高度な技術を持った職人の手仕事で作られているので、
とても高価で貴重な素材です。

大理石は、日本でも見かけますね。
彫刻作品をはじめ、ホテルのロビーや、デパートの床、
それにパスタをこねたりピザ生地を作る台とかも大理石で出来てたりします。
ミケランジェロが彫刻素材として、
ビアンコカッラーラという大理石を愛したのは有名ですね。
イタリアのカッラーラという大理石産地で採取される
白(ビアンコ)の大理石ということで、
ビアンコカッラーラと名付けられています。

モザイクとはこれらの素材を細かく割って切って、
色んな意匠を形作るわけです。
それぞれの素材にはそれぞれの特徴があって、
とっても魅力的です。
割っていても触っていても眺めていても、飽きません(笑)

一方で、「モザイコモデルノ」=「現代モザイク」は
大理石やズマルトだけではなく、いろーんなものを素材とします。
例えば鏡の欠片だったり、陶片だったり、鉛だったり、
小石だったり、貝殻だったり、木の実だったり...
モザイク師の感性のおもむくまま、
様々なものがモザイクの一部となっていきます。
例えば私の師匠の作品には、
コカコーラの瓶のフタを使ったものがあります。


どちらのモザイクもそれぞれに魅力的。
是非みなさんにもこのブログやサイト、
お教室等でお伝えしていきたいと思っております。

素材に関しても、面白い話や、素敵な話が沢山ありますので、
随時アップしていきますね。


写真は、私の小さな工房の小さな素材棚。

モザイク用大理石


お教室用にまだまだ足りないので、今もイタリアのスタッフに頼んで
ヴェネツィアに買い付けに行ってもらってます。

届くのは2週間後くらいかな?
でも、アバウトな事で有名なイタリアの運輸関係。
何事もなく無事に届いて、
生徒さんに達に使っていただけるようになると良いのだけど...
ほんと、イタリアに関しては祈るのみ、です(苦笑)


ではでは、良い日曜日をお過ごしくださいね。


追記

このブログを読んで下さった方が、
早速エコールプランタンのコースに申し込んでくださったようです!
ありがとうございます!

今、申し込んでいただくと1月26日の第二回目からのご受講。
(もちろん費用は第一回の分を差し引かせていただきます☆)
コースター、壁掛け、それに小箱もしくはプランターをご一緒に
作っていただくことになります。
一緒に楽しみながら作りましょうね!
一回のみのご受講も可能ですので、
まずはお気楽にお問い合わせくださいませ。


コース詳細 エコールプランタン1月講座案内


お問い合わせ、お申し込みは、
モード館5F/エコールプランタン 03-3567-7235(直通)
受付時間 日・月/11:00〜19:30 火・土/11:00〜20:30
〒104-0061 東京都中央区銀座3-2-1 プランタン銀座モード館5F

| モザイクって何? | 21:16 | comments(2) | trackbacks(0) |
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE