モザイクブログ/モザイコカンポ

モザイコカンポ = Mosaico(モザイク の)Campo(原っぱ)。
 
モザイク工房モザイコカンポ(練馬区富士見台駅より徒歩5分)が主宰するモザイク教室・ワークショップ等のご案内や、モザイクに関するお話、日々の雑記等など徒然なるままに書き記すブログです。
サイト→http://www.mosaicocampo.com 

Copyright (c) 2008-2018 Mosaico Campo All Rithts Reserved.
当ブログ及びホームページの文章・画像を、無断で使用又は転載する事を禁じます。
<< RIP | main | 夏のモザイクワークショップ@渋谷 >>
複製モザイク 作業工程・トレース & ローマのモザイク
Buona sera.
こんばんは。

いかがお過ごしでしょうか。
自宅教室も終わり一段落。

暑いですね...石割り作業がちょっと辛い時期になりました。
新しい工房物件を探しているのですが、絶対風通りの良い所にしよう、
と、今決めました。


さて、モザイクの制作工程を少しご紹介しますね。


古代等のモザイクの複製をRiproduzione、と言います。
絵画と違うのは、それを単純にの練習や代替品だとは捉えず、
「再び制作する」「再び生み出す」といった意味合いが強い点。


何千年も昔のモザイク師(古代ローマ時代は高級奴隷だったとも)が、
考え、迷って、悩んで、時には楽しんで作ったモザイクの、
ひとつひとつのテッセラ(石片)の形、色、置き方、間隔、
そしてアンダメントを出来るだけ忠実に再現するように、
同じように悩みながら、楽しみながら作る作業です。

中には「あれ、ここ、誤摩化してるよね?」なんて、
身近に感じる事もありますよ(笑)

これを何度も何度も繰り返し、色んな作品を作る事によって
じわりじわりと自分の中にテッセラやアンダメントに対する感覚が生まれ、
オリジナルの作品を制作する時に生きてくるのだと思います。



Riproduzioneの時は、まずモザイクのCartone(原寸大の模写画)、
もしくは原寸大(or作りたいサイズ)の写真の上にトレーシングペーパーを置き、
一つ一つのテッセラを描き写します。トレース。
どんな大きな作品でもやる作業。


テッセラを見る


最初は面倒だと思うかもしれませんが、この作業を経る事で、
漠然として見ていたモザイクを、いわば「解剖」できるのです。
ちゃんとここでテッセラやアンダメントを見つめて作業できていたら、
その後の工程がぐんと効率良くなります。

もちろん生徒さんにもやっていただいているのですが、
どんどん皆さんこの作業にハマってきておられるような...気がします。


昔、モザイクに対する憧れだけはあるけれど、
どうすれば習えるか分からず日本で悶々としていた時、
美術全集に載っているモザイク作品をトレースではなく、模写していました。
それを手帳にはさんで持ち歩いていましたね。完全な片思い(笑)



と、ここまで書いてふと思い出しました。
自分の初モザイクの事。探してみると、ありました、下絵。

夏休みを利用し30リットルのリュックを背負って、
ネットで調べたローマ郊外のモザイク師の家へ行きました。
ラヴェンナ時代より、ずいぶん前の話です。

これがその時書いた初モザイクの下絵。現代モザイクです。

初モザイク

「この枠の中に何か作りたいデザインを描け」
的な事をジェスチャーで伝えられて描きましたね。
一応、星のつもり。

初モザイク

当時の私はイタリア語なんてほとんど喋れないので、
先生が気を使ってくれて英語とミックスされた色指定が書き込まれていますね。
Giallo di Siena、とは、シエナの黄色という名前の大理石です。
ちなみに出来上がった作品は今でも実家の...棚の奥です。


ローマにも、素晴らしいモザイクは沢山残っています。

特に、ラヴェンナと同じビザンティン系のモザイク&建築で必見な教会は、
サンタ・コスタンツァ、サンタニェーゼ、サンタ・マリア・マッジョーレ、
サン・クレメンテ、サン・ジョヴァンニ・イン・ラテラーノ、
サンタ・マリア・イン・トラステヴェーレ...まだあります。ど忘れです。
とにかく、どれも全て素晴らしかったです。それぞれ個性が強い。

やはりビザンティンなので金の効果を重要視したものが多いのですが、
サンタ・コスタンツァはなんと大理石の天井モザイクなんです。
(壁面や天井面はズマルトや金が多いです。大理石は床面)
回廊の天井なので、上を見上げながらぐるぐるまわります。
珍しいし、もちろん美しいし、
ローマに行かれる際は是非予定に組み込んでいただきたいですね。

ラヴェンナと違う点は、それぞれがかなり遠いということ。
1日で全部は無理です...私は3日かかりました。
(この時は、モザイク研修の引率補助をしていました)
更にバチカンのモザイクを見るならばプラス1日、といったところです。




さて、モザイコカンポパンフレットのお問い合わせをいただいております。
ありがとうございます。

現在置かせていただいているのは、

名古屋モザイク工業東京ショールーム(代々木)

プランタン銀座エコールプランタン(銀座)

イタリア語語学学校Il Centro東京(渋谷)

イタリア語語学学校piazzaItalia(高円寺)

など、教室やワークショップをしている所を中心に。
(リンクの許可いただいている所のみ掲載しました)



上記の場所が「ちょっと遠いわ...」、
もしくは「今すぐ欲しい!」という方がいらっしゃいましたら、
info@mosaicocampo.com 荒木 までご連絡くださいね。
お待ちしております。



それでは良い金曜の夜をお過ごしください。
Buona serata!!


___________________________________________________

エコールプランタンで開講している銀座モザイク教室、
読売・日本テレビ文化センター荻窪でのモザイク教室では、
7月期スタートの新規受講生を募集いたします。
もちろん初心者の方大歓迎!

モザイク壁掛け作品や、モザイクミラーなどのインテリアモザイク等、
ご希望やレベルに合わせてご指導いたします。

受付はそれぞれお電話でお願いいたします。
募集要項(費用等)は各サイトでご確認ください。
ご連絡いただけましたら見学も可能ですよ。ぜひお問い合わせくださいね。

銀座モザイク教室(@プランタン銀座モード館5階)
 プランタン銀座/エコールプランタン 03-3567-7235
 http://www.printemps-ginza.co.jp/school/index.html

荻窪モザイク教室(@JR荻窪駅直結ルミネ6階)
 読売・日本テレビ文化センター荻窪 03-3392-8891
 http://ync.ne.jp:8080/cms/html/10112193315.html



ご質問お問い合わせ、お待ちしてます。

モザイコカンポ主宰/Kokomosaico日本担当スタッフ 荒木
info@mosaicocampo.com

___________________________________________________
| モザイクの技法/工程 | 16:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.mosaicocampo.com/trackback/1122534
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE