モザイクブログ/モザイコカンポ

モザイコカンポ = Mosaico(モザイク の)Campo(原っぱ)。
 
モザイク工房モザイコカンポ(練馬区富士見台駅より徒歩5分)が主宰するモザイク教室・ワークショップ等のご案内や、モザイクに関するお話、日々の雑記等など徒然なるままに書き記すブログです。
サイト→http://www.mosaicocampo.com 

Copyright (c) 2008-2018 Mosaico Campo All Rithts Reserved.
当ブログ及びホームページの文章・画像を、無断で使用又は転載する事を禁じます。
<< 大事な足形モザイク | main | 広島モザイク教室のご報告 >>
初めてのモザイク
Buon giorno.
こんにちは。

どんより天気の月曜日ですね。
あすからはグッと冷え込むとか。暖かくしてお過ごしください。

さて、今日は各教室の生徒さんたちの、初めてのモザイクをご紹介します。

銀座モザイク

グラデーションが美しい、ロゼット状の花モザイク。
微妙な色の違いを追いかけつつ、同心円を意識しつつ花弁の形を整える作業。
背景のテッセラの流れもとても綺麗です。

代々木モザイク

こちらは、二つの輪がからみあった、Solomon's Knotです。
とっても伝統的な模様で、古代ローマ時代のモザイク遺跡ではよく見られます。
Solomon's Knot (Wikipedia)
カーブの要所で作る台形、隙間の形、丁寧に追いかけてくださいました。

代々木モザイク

こちらもロゼット状の花模様。
シンプルながらも、ひとつひとつのテッセラの形がしっかりしていないと
綺麗な花弁にならない図案です。グラデーションもしっかり出来ています。

代々木モザイク

エルコラーノの遺跡で発掘された白黒モザイク。壷ですね。
壷の形を丸く整えつつ、中にバツの模様。両方を綺麗に整えるのは大変だったと思います。



最初の作品は、古代ローマ時代の遺跡で見つかったモザイクのレプリカを作っていただいています。

ひとつひとつのテッセラの形をなぞり、テッセラが作る流れを追いかけ、
それらが集まって生み出される模様を一つ作り上げると、古のモザイク職人の技術を実感出来ます。
ほんと、お上手で...




ちゅーやん

のび。
| モザイクの技法/工程 | 12:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.mosaicocampo.com/trackback/1233668
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE